森の今

エンカレ卒業生の今

エンカレ卒業生からのメッセージをご紹介します。

イメージ
2021年6月25日掲載

「自分にもできる」と信じて努力していきたい

美甘 千花(平成29年度卒業)

栄養学を学ぶため大学に進学

イメージ
2021年6月25日掲載

好きなことに打ち込んだ経験が、今の学びにつながっています

三宅 朔夜(平成29年度卒業)

専門学校に進学し、スポーツトレーナーを目指して勉強中

イメージ
2021年6月25日掲載

歌を通して世界中の人々に幸せと平和を届けたい

岩本 凜(令和元年度卒業)

声楽を学ぶため音楽大学へ進学

イメージ
2020年9月1日掲載

相手を理解する対話を大切にしています

植田 正和(平成30年度卒業)

心理学を学ぶために大学へ進学

イメージ
2020年9月1日掲載

いまできることは何か、常に考えながら仕事をしています

鰐川 春輝(平成29年度卒業)

介護福祉士としで勤務

イメージ
2020年9月1日掲載

オリジナリティとチャレンジ精神を持ち続けたい

新見 詠未(平成26年度卒業)

ユニフォームの研究をするため、大学院に進学

イメージ
2019年9月8日掲載

いまできること、いま必要な学びを見極めたい

谷 真由美(平成29年度卒業)

動物看護を学ぶために大学へ入学

イメージ
2019年9月8日掲載

「やってみたい!」という気持ちをいつも大切にしています

佐藤 楓子(平成27年度卒業)

栄養学を学ぶために大学へ入学

イメージ
2019年9月8日掲載

いまの自分であることに自信を持つようにしています

川村 勇輝(平成26年度卒業)

高速道路の作業員として勤務

イメージ
2018年10月1日掲載

目標達成のために今の自分に何が大切か常に考えています

室田 鮎花(平成27年度卒業)

自動車のエンジンを学ぶために工業大学へ入学

イメージ
2018年10月1日掲載

他ではできない経験を

久保 海都(平成27年度卒業)

スポーツ系専門学校へ入学し、現在資格取得に向けて勉強中

イメージ
2018年5月1日掲載

~不安だけど続けることが何よりも大切だと気付きました~

清水 雄介(平成29年度卒業)

自動車整備士になるために短期大学へ進学

イメージ
2018年5月1日掲載

~「好き」という気持ちへ素直に、そして「好き」を追い求める勇気を~

泉川 奏音(平成29年度卒業)

演劇を学ぶために芸術系の大学へ進学

イメージ
2018年5月1日掲載

~新しいことにチャレンジすることを大切に~

栗原 卓也(平成26年度卒業)

専門学校を卒業後、船の部品などを製造する会社へ就職

イメージ
2018年5月1日掲載

~人との出会いが多くの学びをくれました~

吉田 昌美(平成27年度卒業)

卒業後、マルチメディアについて学ぶために大学へ進学

イメージ
2018年5月1日掲載

~心に残る経験を少しでも多くするようにしています~

有海 宏祐(平成27年度卒業)

卒業後、経営情報科学を学ぶために工業系の大学へ進学

卒業生・保護者の声

卒業生・保護者の声をまとめました。

卒業生・保護者の声(PDF)
学校見学を随時行っております。ご希望される方はお電話にてお申し込みください。tel: 082-849-6755
< 採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 エンカレッジコース(通信制課程)

〒731-3163 広島市安佐南区伴北6丁目4104-2

TEL:082-849-6755 FAX:082-848-0167