1週間の履修例

履修登録は個々に自分で作ることができ、チューターと相談しながら、週1日から週5日まで各自でプログラムします。ここでは、例として3名(ケース1~3)の1週間を提示します。

ケース1:週2日でゆっくり登校したいAさん

【Aさんの想い】

まだ入学したばかりで、朝は体調が良くないため、ゆっくり通いたい。でも、自宅でできる学習があるなら取り組みたい。

【チューターから一言】

午後から週2日の登校がおすすめです。今学期は、必履修科目や興味のある科目から履修していきましょう。自宅での学習は、履修している科目のレポートやeラーニングに取り組んでみましょう。

イメージ

ケース2:毎日登校したいBさん

【Bさんの想い】

できるだけ毎日登校し、様々な経験をしてみたい。興味のある科目だけでなく、新しいことにもチャレンジしたい。

【チューターから一言】

今学期は頑張って毎日登校しましょう。自然や生き物と触れ合う科目や、人と関わりながら学べる科目がおすすめです。様々な経験を積み重ねながら、自分の視野をどんどん広げていきましょう。

※わたしの花:生け花

ケース3:もっと勉強して、視野を広げたいCさん

【Cさんの想い】

卒業認定単位は取り終わったけど、もっと勉強したい。教養を深めることができるような内容を学びたい。

【チューターから一言】

こつこつ勉強した成果もあって、基礎学力もつきましたね。今学期は学校設定科目を中心に履修しながら、キャリアデザインⅢの課題探究に取り組んでいきましょう。

※MTB:マウンテンバイク

学校見学を随時行っております。ご希望される方はお電話にてお申し込みください。tel: 082-849-6755
< 採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 エンカレッジコース(通信制課程)

〒731-3163 広島市安佐南区伴北6丁目4104-2

TEL:082-849-6755 FAX:082-848-0167