学校紹介

  • 学校長挨拶
  • 鶴学園
  • 施設紹介
  • カリキュラム
  • 学習システム
  • 1週間の履修例
  • 授業料・奨学金・支援金
  • スクールバス
  • 動画で見るエンカレ

学習システム

4学期制の特徴

エンカレッジコースは、4学期制を取り入れ、生徒が単位を修得しやすい環境を整えています。

4学期制には、下記のようなメリットがあります。

・選択肢が増え、各自のペースを作りやすい。 ・長期休みを有効活用できる。 ・単位を修得する機会が、年4回(春夏秋冬)ある。
4学期イメージ

各自でカスタマイズできる履修登録

当校の履修登録には、下記のような特徴があります。

1.各自のペースや進度、学習スタイルによって履修登録が   できる。2.その学期に勉強する内容を、各自が決めることができる。

月曜日から金曜日まで毎日スクーリングが組んであり、各自でスクーリングを履修登録します。

また、履修登録は個々に自分で作ることができ、チューターの先生と相談しながら、週1日から週5日まで各自でプログラムします。 これにより、生徒はその学期に何を勉強するかを決めることができます。

「単位制」とは

「単位制」とは、単位を広く認める新しい単位認定システムのことです。
具体的には下記のような特徴があります。

1.全日制課程でも定時制課程でも採用することができる。 2.単位制を採ると前の高校の在籍期間や修得単位の一部が、本校卒業に必要な条件として認められる。

通信制の特徴

日本の学校には、全日制、定時制、通信制課程の3つの課程があります。
その中で、通信制課程の卒業条件は、以下の3つです。

1.通算3年以上高等学校に在籍していること。 ※前籍校を含む。2.教科・科目の単位を74単位(以上)修得していること。        ※必修・選択必修を含む。3.特別活動(学校行事やホームルーム活動等)に30単位     時間以上出席していること。

また、通信制課程の学習は、以下の3本の柱で構成されています。

1.添削指導「個々に与えられた課題に取り組み、提出する」   提出後、教科担任の先生が添削し返却        ※教科によって課題の量が決められています。2.スクーリング指導「学校で先生から直接指導を受ける」       ※教科によってスクーリングの回数が決められています。3.単位認定試験「テスト」

関連リンク

↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 エンカレッジコース (通信制課程)

〒731-3163 広島市安佐南区伴北6丁目4104-2 TEL:082-849-6755 FAX:082-848-0167