その他

  • 緊急時の対応
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

緊急時の対応

気象に関する警報発表時

本校から特別な指示がない場合には、以下のルールに従って対応して下さい。

午前6時の時点において、「広島市」に特別警報、洪水警報、大雪警報、暴風警報、暴風雪警報のいずれかが発表中であれば自宅待機とします。

※波浪警報、高潮警報、大雨警報のみが発表されている場合は登校してください。

  1. 自宅待機中、午前9時までに警報が解除された場合、午前10時40分始業(SHR)、午前10時55分から3時間目以降の授業を実施します。
  2. 自宅待機中、午前11時までに警報が解除された場合、午後1時15分始業(SHR)、午後1時25分から5時間目以降の授業を実施します。
  3. 自宅待機中、午前11時の時点においてなお警報が解除されない場合、臨時休業とします。
  4. 土曜日(午前中授業)の場合:午前9時までに警報が解除されない場合、臨時休業とします。
  5. その他、特別な事情があるときは、学校長判断により別途対応する場合がある。
    なお、その際には学校HP等でその旨を連絡します。

居住する地域が「広島市」に該当しない生徒は、「広島市」に警報が出ていない場合でも、自らが居住する市または町において、1.の警報のうちいずれかが発表中であれば自宅待機とします。

  1. 自宅待機中、午前11時までに警報が解除された場合、解除された時点から安全を確認して登校します。その際、登校できた時刻から授業に参加します。
  2. 自宅待機中、午前11時の時点においてなお警報が解除されない場合、終日自宅待機とします。
  3. 土曜日(午前中授業)の場合:午前9時までに警報が解除されない場合、終日自宅待機とします。

その他登校に際しての注意

  1. 登校については、安全に細心の注意を払う。
  2. 午前6時の時点で警報は発表されていないが、その後、登校を開始するまでに上記1又は2の警報が発表された場合など、気象等により登校に危険が予想される場合、保護者の判断で自宅待機させることができる。
  3. 登校時、気象等により通常利用する公的交通機関の運行が遮断されている場合は、当該生徒を自宅待機とします。
  4. 詳しくは「気象に関する警報発表時の緊急対応について(平成25年9月2日より)」(PDF)をご覧ください。

交通スト時

午前6時の時点で、広電またはJR(広島駅中心のローカル線)のどちらかがスト

午前9時始業(SHR)、6時限授業を実施します。

午前6時の時点で、広電およびJR(広島駅中心のローカル線)の両方がスト

自宅待機とします。

※自宅待機中、午前9時の時点までに、広電またはJRのどちらか一方でもストが解除されたときは、午前10時40分始業(SHR)、10時55分から3時間目以降の授業を実施します。

※自宅待機中、午前9時の時点で、広電およびJRの両方ともなおストが続いているときは、臨時休業とします。

休校の振り替えについて

別途振り替え授業を設定します。

JRの関係による遅刻の扱いについて

通常の時刻表において、JR五日市駅着が8時20分以降の列車(8時20分を含む)に乗車の生徒についての公認扱いは行わないこととします。

↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 [全日制課程]

〒733-0842 広島市西区井口5丁目34-1 TEL:082-277-9205 FAX:082-279-8245